イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

この時期のポイント

2011_0309真里有0004

おはようございます。
この時期の真里有の脳。

1歳くらいの赤ちゃんの脳は、運動野、視覚野、聴覚野、皮膚感覚野など、基礎となる多くの部分の回路は、ほぼ完成してるみたい。

脳の重さも、生まれたときは約400gやったんが、1歳くらいになったら約700gになってんねんて!

凄いね~300gも増えてるやん!
生まれて1年しか経ってないのに、めっちゃ成長を感じるもんな。

ほんで、1歳くらいまでは赤ちゃんの能力に大きな個人差はないけど、1歳過ぎたら、だんだん個人差が出てくるみたい。

この時期のポイントは、
①言葉のふれあいを、多く持つ。
②話すときは、目と目を合わせる。
③背中や腰を鍛えて、しっかり歩けるようにする。
ことやって。

鉛筆やクレヨンでなぐり書きさせたり、新聞を破いたり、積み木を高く積み重ねたりするのもいいみたい。

でも一番は、おもっきりのびのび自由にさせることだと思います(^^♪

人気ブログランキングへ

思いやりのある優しい子

5934d267.jpg

守ってやりたいだけ お前の夢
抱きしめていたい今 優しい想い

おはようございます!
これは、永ちゃんの曲「DIAMOND MOON」の歌い出しの部分なんですけど、親の願いとして、我が子を「思いやりのある優しい子に育てたい」と考えてると思うねん。

では、「思いやりのある優しい子」に育てるためにはどうしたらいいのか?
そのために心がけることは何なのか?
ということを考えたいと思います。

昨日も書いたけど、3歳まではわがままじゃなく甘えやから、まず、それを受け入れてあげることがスタートだと思うねん。

子供の主張を認める。
考えてみたら大人もそうやん!基本的に人は、認めらたくて、認められたくて、認められたいんですよね。

だから、子供も主張を認めてあげることで、のびのび自己主張ができるようになる。
のびのび自己主張ができるようになったら、他の子とぶつかるようになる。
ぶつかると最初はケンカになることもあると思うけど、それがきっかけになって、相手の気持ちが分かるようになってくる。
相手の気持ちが分かるようになってくると、優しい気持ちが芽生えてきて、おもちゃの取り合いをしたときでも、譲ってあげようとするようになる。

こんな過程を経て「思いやりのある優しい子」に育っていくんやと思うねん。
だから3歳までは、できる限りの愛情を注入してあげることが大切だと思います。

人気ブログランキングへ

甘えとわがまま

61b15102.jpg

おはようございます(*゚ー゚)v

今日は、甘えとわがままの違いについて考えたいと思います。
あるアンケート調査によると、多くの人が子供の甘えに悩んでんねんて!

スパーに買い物に行くと、たまに遭遇すんねんけど・・・
子供が「買って買って~」
母ちゃんが「ダメ!わがまま言わない!」

あっ「ダメ!」で思い出してんけど、幼少期に子供が親から「ダメ!」と言われる回数が多いほど、夢を持てず直ぐにあきらめてしまう子供になってしまうねんて。

これを「夢のリストラ」って言うねん

子供が成長するまでに、親から何万回も「ダメ!」と言われ続けたら、子供は「自分には無理なんや」と思い込み、それが潜在意識に刷り込まれ、反応レベルで「無理・出来ない」と思うようになるんですよ!

だから「ダメ!」とか「あかん!」とか「無理!」とかいう言葉は使わんようにせなあきません。

気をつけましょう

で、話戻します。
わがまま=子供がやってはいけないと理解していて、やってしまうこと。
甘え=3歳までは全部これなので、わがままの心配はしなくて大丈夫。愛されてる。守られているという感覚が欲しい時のサイン。

もうひとつ、甘やかしと甘えさせの違いは?
甘やかし=親の都合ですること。子供の自主性や探究心を阻んでしまう。
甘えさせ=子供の要求からすること。エネルギーの充電。

と言うことなんで、大きな愛で120%受け止めてあげましょう

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
プロフィール

KIWAMI-極-

アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ