イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

2011年05月

何が「しつけ」やねん!

また、こんな事件が・・・・・・。

妻の2歳になる長女を殴るなどして意識不明の重体にさせたとして、
福岡県川崎町の19歳の少年が逮捕された。
取り調べに対して、少年は容疑を認めた上で、「しつけのつもりだった」
と供述している。

なんでこんな事件が起こるんかな?

母親の連れ子を継父が「しつけ」と称して殺してしまう例は、
児童虐待ではもっともよく見られるケースらしい。

連れ子に対する嫉妬・憎悪、血がつながっていない・・・・・・。
専門家の人たちは、もっともらしいことをいったり、書いたりしてる。

そんなことより、養育者としての自覚がないからやろ!
とまりあ父ちゃんは思う。

子育てをしてると、イライラすることもあるし、疲れることもある。
親なら誰でも感じてること。

そこで、アホみたいに「カッ!」となって虐待するのは、
そいつ自身が、自分目線ばかりで、子ども目線で見ようとしてへんから。

親になるには、子どものこと、生命のことを知るために、
最低限身につけなければいけない知識がある。

ほとんどの親は、それをわかってるので愛情を持って育ててる。

ほんま、こういう事件が起こるたびに、まりあ父ちゃんは、
保育士に資格が必要なように、親になるための資格をつくったらええねん!
と思う。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

たかが笑顔、されど笑顔

44b3db1f.jpg

子どもの笑顔って、ほんま不思議な力がある。

イライラしてたり、疲れてたりしてても、
まりあの一瞬の微笑で、自分の感情が変わるのがわかる。

病院・バス・電車・スーパー・・・・・・など、人が大勢いる場所には、
必ず無表情やしかめっ面の人たちがおる。

まりあがその人たちを見て微笑むと、ほとんどの人は笑顔になる。
そればかりか「あらかわいい」「こんにちは」と声をかけてくれる。

大人は見知らぬ人に向かって、微笑むことってあるんかな?
と考えてみると、まりあ父ちゃんは残念ながらない。

でも、まりあ母は見知らぬ人にでも笑顔で「こんにちは」
というてる。

「今の知ってる人?」と聞くと、
「う~うん知らん人」ということがよくある。

さすがに、まりあが微笑んだときみたいに、
相手も笑顔で「あらかわいい」「こんにちは」はないけど(^^ゞ


まりあ父ちゃんも、まりあを見習って笑顔を忘れずにしたい。
ほんま、子どもに教えられることのほうが多いと思う今日この頃。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

アダルトチルドレンと石川遼や浅田真央

アダルトチルドレンとは、
両親や家庭環境によって、子ども時を子どもらしく過ごすことができず、
成人しても生き辛さを抱えている人たちのこと。

これは、親から子、子からまた子へと受け継がれるそうです。
だから、アダルトチルドレンの数は増え続けてるらしい。

やっぱり、子どもが育つ環境って大切ですよ。ほんま!

また、子どもがどんな能力を育てるのかも、身近な環境で決まる。
両親の呼びかけやいろんな体験を通して、子どもは必要な能力を育てていく。

だからといって、子どもが嫌がってるのに、無理に勉強させたり、
親の理想をたくしたりする人もおるけど、これもアダルトチルドレンにつながる。

最近は、石川遼や浅田真央を“理想の子ども”とするバカ親もおる。
このふたりと比べられた子どもは、たまったもんじゃない。


まりあ父ちゃんの結論。
子どもは、自由でのびのび、やりたいことをさせるのが一番!
2e77f5fe.jpg




いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

「3つの習慣」をやめたパパ

まりあは、今日も絶好調!
87f391c1.jpg

子どもが生まれたのをきっかけに、やめることが非常に困難な
「3つの習慣」をやめることにしたパパがいた!

その「3つの習慣」とは・・・・・・

1.残業
2.晩酌
3.テレビ


だそうです。すばらしいですね!

1.残業
会社の理解もいるやろうに、話のわかる会社やなと思う。
会社員時代の、まりあ父ちゃんやったらありえない。

2.晩酌
これはつらいかもですね。
でも、かわいい我が子のためならば・・・・・・。

まりあ父ちゃんも、まりあが生まれてから、
ちょっとしか飲まなくなった。

3.テレビ
テレビは見なくても、特に困らんかな。
あ~でも、「JIN」と「生まれる」だけは見せてくれ!

ほんで、このパパは家族全員のご飯・お弁当まで作ってるようです。

世の中には、子育てを頑張ってるパパたちがいっぱいおんねんな。
まりあ父ちゃんも、見習いたいと思います。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

7305日、6209日、485日

日齢7305日、6209日、485日。
まりあ本日1歳4ヶ月になりました。
2011_0526真里有0021

ほんで、まりあ兄ちゃんとまりあ姉ちゃんの誕生日!

たまたま、3兄妹全員27日生まれ。
なんか27という数字に不思議さを感じる。

まりあ兄ちゃんは20歳、まりあ姉ちゃんは17歳で~す。

今朝、離れて暮らしてる(といっても近く)まりあ兄ちゃんに、
バースデーメールを送った。

ほんだら「産んでくれてありがとう」と返信がきた。
しかし、まりあ父ちゃんは、産んだ覚えがない。

「父ちゃんは産んだ覚えがない。もしかしたら産んだのは母ちゃんかもしれん」
と送信!朝からアホなことをやってました。

子どもの成長は、ほんま早いもんです。
あっという間に成人ですよ!

まりあの子育ては、まだまだこれから!
まりあ父ちゃん、がんばりま~っす(^^ゞ



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

1・2歳から脳と体を育てていく必要がある

最近の4・5歳以上の子どもに、
昔は少なかった体の問題がいろいろあるみたい。

◆ボタンのかけ違い
◆靴を左右逆に履く
◆ジャングルジムで頭をぶつける

これは、目で得た情報を脳が把握し、
手足や体を思った通りに動かす能力が、十分に発達してないようです。

◆足の土踏まずが発達していない
◆転ぶとき手が出ず、顔をぶつける

これは、歩くことが少なくなり、体の発達が遅れている。
そして、体力や運動能力も低下してるとのこと。

このような、問題を防ぐためにも、
1・2歳から脳と体を育てていく必要がある。

そのためには、手指を動かすことが大切!
手指を動かすことで、脳の働きを活性化し、運動能力を高める。


まりあは、わりと手指はよく動かすし、
運動能力はかなり高いほうやと思う。

普段から、積み木、ファスナーの開閉、財布から小銭の出し入れ、
CDケースの開閉、らくがき・・・・・・などをよくやってる。

体力もある。近所のスーパーに買い物に行くと、
必ず2階まで階段をのぼる。それを3往復しよる!
2d1e92d1.jpg


1192626a.jpg

それを追いかける、まりあ父ちゃんは疲れる(゜o゜)



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

親目線と子ども目線

7bdfb93d.jpg

泥んこ遊びをしてる子どもたちを見ている親たちには、
2タイプいることがわかる。

「やめなさい!」と叱ってる親。
親の都合で、服を汚されたくないからだと思う。

ニコニコ笑って見てる親。
子どもが楽しそうに遊んでるのを見て、親も楽しくなってる。

また、泥んこ遊びだけではなく、ご飯を食べるときもそう。

子どもは自分で食べたがってるのに、
汚すから「ダメ!」と親が食べさす。

自分の手で食べれることを、
「すごいな」「じょうずに食べれたな」とほめる親。

まりあ父ちゃんは、後者でありたい。

これは、親目線と子ども目線の違い。

大人でも楽しんでるところ、やりたいことを邪魔されると気分が悪い。
それは、子どもも同じ。

それなのに、大人は何故か忘れてしまう。

自分が子どもの頃どうだったのか?
ちょっと思い出してみるのもいいかもしれない。

もし、自分が子どものころに、友だちと泥んこ遊びをしてて、
汚れるからといって親に「やめなさい!」といわれたら・・・・・・。

危険なことがない限り、やりたいようにやらしてみるほうが、
子どもにとってはいいのではと思う。

「やめなさい!」「ダメ!」

「じょうずやな」「すごいな」

この差は長い間に天地の開きがでそうな気がする。
まりあ父ちゃんは“子ども目線”でいたい。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

人に百の愛を

あなたにとって子育てとは?
どのような子どもに育って欲しいと思いますか?

アンケートに答えていただいた方、ありがとうございました。
トップ3の発表です。

1.優しい子(42.5%)
2.丈夫な子(17.5%)
3.賢い子(12.5%)


コメントも書いていただいたので、紹介します。

優しい子
◆人の痛みが分かる子に育って欲しいです。 (女性/30代/山梨)
◆人を思いやる心は大切にしてもらいたい (女性/20代/埼玉)

丈夫な子
◆丈夫な子が一番ですね。 (女性/30代/鹿児島)
◆心も体も強い子に育って欲しいです。あとは親の態度次第でどうにでもなる。 (女性/40代/愛知)

賢い子
◆賢く、他人の痛みがわかる子に。まだ0歳なので理想論です(笑) (女性/30代/大阪)
◆優しさが染み付いた上で、社会の一員として賢い

その他のコメント
◆「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える子 (女性/40代/三重)
◆自分で道を切り開いて行ける子 (男性/40代/静岡)
◆老後の面倒をちゃんとみてくれる子。墓を守ってくれる子。
◆普通が一番 (男性/30代/茨城)
◆自分の人生を自分で決めて生きて行ってほしい。 (女性/50代/大阪)
・・・・・・などなど。


優しい子が圧倒的に多かったですね。
優しい子に育つには、やっぱり親の愛情が必要。

親から愛情を注がれなければ、愛情の注ぎ方がわからない。
親から優しくされないと、人に優しくすることがわからない。

「優」しいという字は「人」「百」「愛」というように見える。
「人」「百」「愛」を持って生きる優しい子に育って欲しいですね。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

天真爛漫

日に日に行動範囲が広がり、活発になってるまりあ。
ちょっと目を離した隙に、姉ちゃんの部屋に潜入してた。

こっそり見にいくと、姉ちゃんの大切なCDを物色。
ケースを簡単に開けるようになったんで、カパッと開け、CDを取り出してた!

「まりあ、それはあかんわ!」
と、まりあ父ちゃん、まりあを連れ戻す。

とりあえず、父ちゃんと母ちゃんの昔のCDを渡した。
みごとに、部屋中CDが散乱。

CDに映る自分の顔を見て喜ぶまりあ。
28e1603a.jpg

ほんで、帽子は嫌いなんやけど、何故か容器は好きみたい。
04bba570.jpg

ほんま、自由なまりあです。
天真爛漫とは、こういうことをいうねんな(^^)



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342

まさに「完全主義!」

c7bc01cd.jpg

9歳までに身に付けさせるべき25のマナーということで、
こんな記事が紹介されてました。

「好かれる子になるために9歳までに習得すべき25のマナー」

1. 何か頼む時は「お願いします」
2. 何かもらったら「ありがとう」
3. よほど大事な用でない限り大人の会話を邪魔しない。
4. 会話に割って入る時は一言謝る。
5. よく分からないことは勝手にやらず大人に聞く。
6. あれが嫌だこれが嫌だと言わない。
7. 誉め言葉以外に他人の外見についてコメントしない。
8. 元気?と訊かれたら、答えた後に相手にも訊き返す。
9. 友達の家に遊びに行ったら、その子の親にお礼を言う。
10. ドアを開ける前にノックする。
11. 電話をかけたらまず名乗る。
12. 感謝の気持ちを忘れない。できればメールより手書きの感謝状を。
13. 乱暴な言葉遣いをしない。
14. 人の悪口を言わない。
15. いかなる理由でも人をバカにしない。
16. 劇や人の話がつまらなくても興味のあるフリをし、静かにする。
17. 人にぶつかったらすぐに謝る。
18. 咳・くしゃみをする時は口に手をあて、人前で鼻をほじらない。
19. 自分がドアを開けた時に他の人が通ろうとしたら、手をドアに置いて閉まらないようにする。
20. 親や先生、近所の人の手伝いを進んでやる。
21. 頼みごとは快く引き受ける。
22. 手伝ってもらったらきちんとお礼を言う。
23. 食事のマナーは大人に聞いたり真似をしたりして、ナイフやフォークを正しく使う。
24. 食事の際は膝の上にナプキンを乗せ、口元が汚れたらぬぐう。
25. 食卓などで遠くにあるものには手を伸ばさず、取ってもらうよう頼む。
9歳までに身に付けさせるべき25のマナーロケットニュース24(β)より)

全部9歳までに身に付いたら、逆に怖いわ。
大人でも身に付いてないのに・・・・・・。

大人から好かれる子ってことみたいやけど、
こんなもん、大人の勝手な都合が優先されてるだけやと思う。
まさに「完全主義!」
これを真に受けて躾したら、裏表のある子どもの出来上がり。



いつも応援ありがとうございます。
br_decobanner_20110324222342
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
livedoor プロフィール
アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ