イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

2011年10月

犯人はまりあ

昨日、机の上に置いてたスマホの充電ケーブルが突然消えた。
2011-10-31 10.46.06.jpg

「あれ?さっきまであったのに」

まりあのおもちゃ箱、テレビの下、ゴミ箱・・・・・・
家中あっちこっち探しまくったけど出てこない。

「まりあ、父ちゃんの充電するやつ知らん?」

「あいど~じょ」といって電話を持ってくる。

「なんでやねん!電話じゃなくて、充電するやつ」

ほんだら、まりあはカーペットをパッとめくった。

「なんでやねん!そんなとこにあるはずないやん」
まぁ、まりあに聞いてもわかるはずないけど・・・・・・。

どこにいってしまったんやろ?
その後も、いろんな隙間を覗きこんだり、かなり探したけど出てこず。

そのうち、まりあが「ちーちー」といいだした。
どうやらおしっこみたい。

いつものように、トイレに連れていきパンツを下げると
「ポトッ」と何かが落ちた。

「なんでやねん!」と、父ちゃんひとりツッコミ。
「ポトッ」と落ちたのは、充電ケーブルでした。

犯人はまりあ
17




いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

「あっアッコー!」

生まれて16801日、昨日は、まりあ父ちゃんの誕生日でした。

本当に多くの方からバースデーメッセージをいただきました。
おかげさまで、ハッピーな1日を過ごせることができ、感謝してます

まりあが生まれるまでのここ最近の誕生日は、
まりあ兄ちゃん、姉ちゃんも大きくなったんで、夫婦で外食することが多かった。

ここ何年かは、ほんま、しっとりとした誕生日やったけど、
今年は、まりあがいるんで、かなり賑やかになりました。
22

また、ここからスタートできるって、ほんまありがたいことです。


話は変わるけど、まりあの面白いとこを、またひとつ発見!
以前から和田アキ子がテレビに出てると興味を示してたけど、
それがさらにパワーアップ。

「あっアッコー!」「アッコー」「アッコー」・・・・・・と連呼。
永ちゃんコールに続く第二弾、アッココールをするようになった。
その必死な表情がほんまおもろいです。

他の子どもは、和田アキ子に興味を示すのかな?



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

子どもはみんな天才として生まれてる

子どもの好奇心や可能性と、それにまつわるリアルな子育て状況について、
ベネッセコーポレーション「こどもめがね委員会」の調査結果。
2005年4月2日以降に生まれた0~6歳の<こどもちゃれんじ>
会員約2,284人の保護者対象。

「うちの子って天才!」と思った経験は約8割。
無題2

無題

どんな場面で天才だと感じるかについては
「物事の理解が早い」「テレビなどで流れる曲をすぐ覚えて歌う」
「音楽に合わせてリズムをとった」「言葉を覚えるのが早い」が各3 割前後。

ピークは2歳で、その後はそれが当たり前になり、他の子どもと接する機会
も増えてきて、そう感じることが少なくなっていくみたいです。

ということは、やっぱり「子どもはみんな天才として生まれてるんや!」
親が子どもの無限の可能性を信じて、2歳以降も応援したいもんです。

父ちゃんなんか、毎日「まりあって天才!」と思ってますよ
2011-10-29 10.53.27.jpg

どんなとこが天才と感じるかについては、上記の結果はもちろん、
プラス記憶力が抜群にいい。ほんで、一番は身体能力の高さ。
今日も公園の鉄棒で懸垂してました!



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

一番綺麗な結晶を結んだのは

いつも寝るとき、まりあは「おやぴー」っていうんねんけど、
この前「父ちゃん、うんこ」って
別にトイレに行きたいわけじゃなく・・・・・・。

「意味がわからん」

ほんで、なぜか最近猪木の顔真似をよくする。
そのうち「ダァー!」とかいいだすかも
2011-10-28 10.19.03.jpg

しかし、子どもってほんまおもろい。日々、変化、進化してる。
たまに、イラッとするときもあるけど、まりあの無邪気な笑顔を見ると、
そんなことも、一瞬で吹っ飛ぶ。

今、まりあの行動で難儀なんは、モノを投げること。
おもしろいことに、前じゃなく後ろに投げよる。
遊んでんのか、怒ってんのか、気をひこうとしてんのか。

今までは、投げないように注意してきた。
まりあも、投げたらあかんということは、なんとなくわかってるみたい。
それでも投げよる。

そこで父ちゃん考えました。
ここは言霊の力を試してみようと・・・・・・。

水にいろいろな言葉を聞かせる実験を知ってると思うけど、
「ありがとう」という言葉を聞かせた水は見事な結晶を結び、
「死ね」「むかつく」といった言葉を聞かせた水は結晶を結ぶことなく、
こなごなになってしまった。

一番綺麗な結晶を結んだのは「愛」「感謝」という言葉。

人間の身体は70%は水分でできている。
何気ない言葉に、どれほどの影響力と破壊力があるかを知っておく必要がある。

相手に対し傷つく言葉を言えば、同時にその言葉を自分の耳でも聞いている。
ということは、必ず自分も傷つくようなことが返ってくるんですね。

まりあからすれば、注意する父ちゃんの言葉は、マイナスになる。
だから、今後もし、まりあがモノを投げたり、アカンことしたときは
「ありがとう」と言ってみることにする。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

638日

まりあ1歳9ヶ月(638日)になりました!
おかげさまで、病気もすることなく、元気に育ってます。
2011-10-27 10.19.53.jpg

ほんま、無邪気な子です。
昨日なんか、お菓子を食べながら眠ってました
2011-10-26 15.45.49.jpg

最近、散歩に行くとタンポポに興味を示してる。
「タンポポ」と言いながら手に取り「ふぅ~」とやってます。
2011-10-27 10.25.52.jpg

しかし、ほんま外も寒くなった。
これからは、風邪やインフルエンザに気をつけんとあかん季節。
予防接種もいいけど、日頃の習慣で予防は十分できる。

よく食べ、よく寝て、手洗い・うがい。これをちゃんとやっとけば大丈夫!
というのも、まりあ父ちゃんは、これをちゃんとやってるから風邪をひかない。
ちなみに、一番最近で10年前にインフルエンザにかかったけど、一日で治った。
その後は、まったく風邪もひいてません。

まりあも風邪をひかさんようにします(^^)



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

無意識の反応、切望、習得の速さ、満足感

今日は、まりあが母と一緒に、英語の体験に行ってきました。
めっちゃ楽しんできたみたいです。
2011_1026maria0001

英語であれ、音楽であれ、スポーツであれ、ダンスであれ、
まりあの才能を引き出すためにも、幅広いチャンスを与えたい。
2011_1026maria0007

ただ、注意せんとあかんのは、親の思いを押しつけないこと。
子どもと親は別の人格、これを忘れないようにしたい。

では、どうやって子どもの才能を見つけるのか?
まりあ父ちゃんが、以前自分の強みを見出すために読んだ本を、
ふと思いだした。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
この本によると、才能のありかを突き止める手がかりは、
無意識の反応、切望、習得の速さ、満足感の4つだという。

また、人間には34の資質があり、その中で優位を占める5つの才能、
自分の強みになりうる最もすぐれた潜在能力の源泉を見つけ、
それを活かすというもの。

せっかくなので、読み返してみます。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342


永ちゃんコールも覚えた

まりあは、最近モルツのCMを見ると「あっ永ちゃん!」というようになった。
無題2

ほんで「永ちゃん、永ちゃん、永ちゃん・・・・・・」
永ちゃんコールも覚えた(^^)v
無題

でも、永ちゃんのコンサートは、未就学児童は入場できないんで、
一緒にコンサートに行けるのは、残念ながらまだまだ先です。


しかし、10月に入ってからのまりあの吸収力は凄い!
36

言葉も二語続けて話せるようになってきた。
「あめ ふった」「また あした」「とうたん だいじ」「はい どうど」などなど。

ほんで、歌も歌うようになった!特にビックリしたのは、ABCの歌。
鼻歌みたいに、あやふやな感じやけど・・・・・・
やっぱり、繰り返し反復の効果は凄いと改めて思う。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

LMNOP

まりあ母作、パウンドケーキおいしゅうございました
2011-10-22 16.03.13.jpg


まりあが見てる英語のDVDにABCの歌がある。
これが、まりあ父ちゃんが子どもの頃に聴いたのと、
区切りが違う。

父ちゃんが聴いたABCの歌の区切り
ABCDEFG
HIJKLMN
OPQRSTU
VWXYZ

まりあが聴いてるABCの歌の区切り
ABCDEFG
HIJKLMNOP
QRSTUV
WXY&Z

どうやら、父ちゃんが聴いてたのは、
日本人が歌いやすいようにアレンジされたものらしく、
本当のABCの歌は、まりあが聴いてる区切りだそうです。

「LMNOP」の部分の発音が難しい。
ここは「エレメノピー」と歌うみたい。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

親のひとりよがり・・・・・・非行!

出典は忘れたけど、以前こんな記事を読んだことがある。

非行の背景には、親と子どもの間に認識のズレがある。
親が「厳しくしつけた」と思っていても、
子どもは「虐待」だと受け止めるケースがある。

罪を犯した少年487人(男子9割、平均年齢18歳)と、
その親に育った環境のアンケートを採った。

親が「厳しくしつけた」と答えた少年の74.6%は、
「虐待があった」と答えている。
その74.6%の少年は、脅迫や暴行などの問題行為を繰り返した。

一方、親が「厳しくしつけた」と答え「虐待がなかった」
と答えた25.4%の少年は、問題行動が少なかった。


親が愛情をかけて、厳しく育てたと思っていても、
子どもにそれが伝わってなければ、単なる親のひとりよがり。
非行に関係なく、このパターンはけっこう多い。

では、なんでこんなことになるのか?
まりあ父ちゃんは、こう思う。
「幼少の頃から、子どもの気持ちを考えず、親の理想だけを押しつけてる」

だから、日頃から、子どもの気持を尊重し、認めてあげることが大切。
子どもやといっても、ひとりの人格を持った人間だということを
忘れたらあきません。子ども目線に立つことが重要!

常に子どもを承認してたら、悪いことなんかしませんよ。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342












英語に興味

最近、かなり英語に興味を待ちだしたまりあ。
朝起きたら英語のDVDを見せろと要求してくる。
音楽に合わせて、歌ったり、踊ったり、けっこう楽しんでます。
2011-10-22 10_フォトワンダー.jpg

教材を買うのもいいかもしれんけど、やっぱり教室に通うほうがいい。
もうちょっと様子を見て、体験でもさせてみよう。


雨がやんだので、いつもの土手で散歩。
2011-10-22 12.45.26.jpg

木の実?っていうのか何ていうのかわからんけど、
銀玉鉄砲の玉くらいの大きさのやつを取ろうとしてました。
2011-10-22 12.46.37.jpg

「あっ!ばった」
2011-10-22 13.05.09.jpg

急にバッタが跳んだんで「おお~」とビックリするまりあ(^^)
2011-10-22 13.02.28.jpg

タンポポを「ふぅ~」
なかなか飛ばないので、口に近づけたら唇に全部ついた(^_^;)
2011-10-22 13.20.11.jpg


只今まりあは母と一緒にケーキを作ってます。
それでは、みなさんハッピーな午後を!(^^)v



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
livedoor プロフィール
アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ