最近のまりあは、ほんま、よう食べますわ!
あのちっちゃい体のどこに入るのか、不思議でたまりません。

食べんのはいいけど、その後の歯磨きもしっかりさせなあきませんね。
まりあは、わりと歯磨きが好きなようで、歯ブラシを持たすと「シュカシュカ」やってます。

丈夫な強い歯を育てるために必要なのは、
①正しい食生活
②歯磨き
③フッ素
④健診
この中で、一番大切なのは、①正しい食生活です。

昔、知り合いにいたんです。あんまり歯を磨かないのに、虫歯が全然ない人。こういう人は、日頃から虫歯になりにくい食生活を送ってるようです。

歯磨きをしっかりしてても、僕自身、子どものときは虫歯だらけやったんで、小学生のころには、しょっちゅう歯医者に行ってました。(今は1本も虫歯なし)

だから、まりあは、虫歯のない強い歯に・・・と思います。

そのために、まず正しい食生活を送ること。
今は味覚を持つ大切な時期。この時期に、いろんなものを食べさせることで、好き嫌いなく食べれるようになり、あごの発達もよくなり、きれいな歯並びになり、虫歯になりにくくなるということです。

気をつけたいことを少し挙げると、
①飲み物は、できるだけ水かお茶。
②おやつは、果物・ゼリー・チーズなど、口の中で溶けやすいもの。
③噛み応えのある食材。
④寝る前は乳製品を避ける。
と、まあこんな感じです。

いつもありがとうございます。応援クリックしてくれたら、めっちゃ嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342