夕飯後、近所の土手へまりあと散歩。

しばらく歩いてると、まりあの足がピタッと止まり、そのまま座りこんだ。
どうやら、何かを見つけたらしい。


「わおーアリの行列やん!」

まりあには、このアリがどんなふうに見えてるのか?
しばらくじっと眺めてたけど、人差し指をそーとアリのほうへ・・・・・・。

ゆっくりツンツンと触りだす。
ほんで、アリになんかしゃべりかけてました。

「まりあは、アリさんとしゃべれるんや」
「○△X□☆・・・・・・」
「まりあ、なにいうてんの?」
「はい」

そのまま、20分ほどアリと遊んでました。
ほんま、好奇心旺盛のまりあ。

自由でのびのびしてるまりあを見てると、父ちゃんは癒される。



いつも応援ありがとうございます。1日1クリックのご協力お願いします。
br_decobanner_20110324222342