おっぱいバイバイから一週間経ちました。
もう、大丈夫そうな気もするけど、油断禁物!


昨日の健診で、まりあがまったく泣かなかったので、お医者さん、保健師さん、栄養士さんなどから「まりあちゃん、いい子やね、かしこいね」とほめられた。

ほめられると嬉しいようで、父ちゃんに向かってドヤ顔を連発してた。
やっぱり、ほめて育てることは大切なことやと改めて思う。

特に、父親からほめられると“安心感と自信が育つ”

ほんで、子どもは父親からほめられると、学校や社会へ出て行く自信も育つ。
父親との関係が、どういうものかによって、子どもの社会の見方に強く影響する。

父親から承認されると、社会や学校も自分を承認してくれると思い、
父親から否定されると、社会や学校からも拒否されると、子どもは思う。

父ちゃんが子どもの頃を思い出すと、父親から可愛がられた、ほめられたという思い出は何ひとつない。淋しいもんですよほんま

どっちにしても、父親が子どもに与える影響は大きい。
だから、影響を与えるなら、子どもにとっていい影響を与えたい。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342