e8f06b08.jpg

今朝、ちょっと目を離したすきに、薬箱の中身が散乱してた

高いところの物でも、足を掛けたり、背伸びをして手に取りよる。
ほんま、危ない危ない置き場所を考えなあきません。


さて、まりあ父ちゃん、ふとこの言葉が頭に浮かんだ。
「愛とは相手を信じ、待ち、許すこと」

これは「スクールウォーズ」の中での名言やけど、
子育てって、この言葉そのものやなと思う。

何があっても、子どもを信じる。
子どものペース・タイミングを待つ。
子どものすべてを受け止め、許す。


まりあを、さらに大きな愛で包んであげようと、
父ちゃん、改めて決意した!



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342