今日は、まりあが母と一緒に、英語の体験に行ってきました。
めっちゃ楽しんできたみたいです。
2011_1026maria0001

英語であれ、音楽であれ、スポーツであれ、ダンスであれ、
まりあの才能を引き出すためにも、幅広いチャンスを与えたい。
2011_1026maria0007

ただ、注意せんとあかんのは、親の思いを押しつけないこと。
子どもと親は別の人格、これを忘れないようにしたい。

では、どうやって子どもの才能を見つけるのか?
まりあ父ちゃんが、以前自分の強みを見出すために読んだ本を、
ふと思いだした。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
この本によると、才能のありかを突き止める手がかりは、
無意識の反応、切望、習得の速さ、満足感の4つだという。

また、人間には34の資質があり、その中で優位を占める5つの才能、
自分の強みになりうる最もすぐれた潜在能力の源泉を見つけ、
それを活かすというもの。

せっかくなので、読み返してみます。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342