graph5-1

父ちゃんは、はじめて知ったけど、「女性の愛情曲線」
というものがあるみたい。

これは東レ経営研究所の渥美由喜氏が、女性の愛情の変化
を調査したもので、なるほど!と思ったので紹介します。

このグラフを見ると、独身時代の女性の愛情は、仕事40%、趣味30%、
彼氏に20%という割合。

結婚直後は、夫50%、仕事30%、趣味10%。
これが出産直後になると、子ども80%、夫10%になる。
当然といえば当然やけど・・・・・・。

ほんで、面白いのはこっからで、出産直後から徐々に愛情が回復
していく人たちと、そのまま低迷していく人たちに二極化する。

この別れ道は、“乳幼児期に一緒に育児をしたか、否か”
要するに旦那がイクメンなら愛情は回復していくけど、そうでない場合
愛情は低迷していく傾向にあるということらしい。

そういえば、熟年離婚などの原因も乳幼児期からはじまってると
耳にしたことがある。

また、里帰り出産も愛情が回復しないひとつの要因になってるみたい。
奥さんが里帰り出産してる間、旦那は独身気分を楽しんでる。
奥さんが家に戻ってきても、育児に消極的な旦那もいるという。

まぁいろいろあると思うけど、夫婦関係も子育ても楽しむのが一番。
今ある幸せ、喜び、感謝の数を数えられる心を持つことが大切。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342