ここ最近、一段と言葉や行動が成長してきたまりあ。
特にお手伝いをよくするようになった。
ごみ拾い、拭き掃除、荷物運び、食器運び、布団の上げ下ろし・・・・・・などなど。
1322715967660.png

ご飯の準備ができると、必ず箸を持って父ちゃんを呼びに来る。
箸を差し出し「はいど~じょ」
「ありがとう。まりあちょっと待ってな」といって、すぐ行かないときは、
再度皿を持って「はいど~じょ、はいど~じょ」と呼びに来る。

まりあが皿を持って来るもんやから、母ちゃんはフライパンを持ったまま、
「あれ~お皿は?」とかいうて、キョロキョロ。

なんせ、父ちゃんがすぐに動かないと、しつこいくらい呼びに来る。

食卓に着くと、今度は父ちゃんの前に料理を並べ「はいど~じょ」
このとき、たまにホラー現象が起こることがある。

「まりあ、もうええよ」

「ありがとう。もうええよ」

「まりあ、もうええって」





次から次へと「はいど~じょ」と皿を持ってくるもんやから、
勢い余って母ちゃんの愛情料理がそのまま落下!

「ホラ~」

こんなときもあるけど「ありがとう」といって、まりあの頭をなでると、
得意満面のドヤ顔!


お手伝いをすることで、喜びや達成感を味わい、自信につながり、
「またやりたい!」という意欲がわく。
この自信と意欲のサイクルが、心の成長を促すようです。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342