2011_1215真里有0012

もうすぐクリスマスやけど、みなさんとこはサンタさん来ますか?(^^)

まりあには、サンタの意味がまだわからないんで、
来年くらいからでいいかなと思ってます。

振り返れば、まりあの兄ちゃん、姉ちゃんのときは、
母ちゃんといろいろ考えたもんです。これも楽しみのひとつやった。

一番印象に残ってるのは、確かまりあ兄ちゃんが小2やったと思うけど・・・・・・
父ちゃん「サンタさんに何お願いすんの?」

兄ちゃん「サンタさんに自転車お願いする」

その頃父ちゃんは、仕事の帰りがいつも遅かったんで、
自転車を買いに行く時間がなかった。もし、買ったとしても隠しておくところがない。

父ちゃん「そんなおっきいもん、サンタさん持たれへんのんちゃう?」

兄ちゃん「サンタさんは、何でも持ってきてくれんねんで!」

「これは困った!」どうしようかと母ちゃんと相談した結果、
自転車引換券を作ることにした。

これも筆跡がばれたらあかんということで、
母ちゃんの友人にお願いして書いてもらった。

当日のまりあ兄ちゃんの興奮した顔は、今でもよく覚えてます。
「うわ~父さん母さん、サンタさんが自転車引換券くれた!」
「これを持って自転車売場に行ってくださいやって!」

次の日、近所のスーパーの自転車売場に行くと、まりあ兄ちゃんは、
満面の笑みで店員さんに引換券を差し出した。

「すいません。これ自転車と換えてください」

母ちゃんが、前もって店員さんに話をし、協力してもらったんで、
まりあ兄ちゃんは、無事自転車を手に入れることができました。

たぶん、小6ぐらいまでサンタさんを信じてたと思います(^_^;)



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342