イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

価値観

自分の価値観やこだわりを手放してみる

突然パンツをかぶるまりあ
PhotoWonder_share

最近、夫婦関係について相談してる書き込みを見て思うことがある。
それは、こんなやり取りしてても、永遠に答えは出えへんということ。

相談するということは、自分自身が迷ってるからやけど・・・・・・。
進んだほうがいいか、戻ったほうがいいか。
やったほうがいいか、やめておいたほうがいいか。

内容はさまざまで、相談に対する意見もさまざま。
性格の不一致、浮気・不倫、金銭問題、セックスレス、
親族との関係、暴力・・・・・・などなど。すべて離婚の原因。

なんで答えが出えへんのか?
それは、自分の価値観やこだわりを持ったまま話してるから。

わかりやすく例えたら、阪神ファンと巨人ファンのお互いの意見。
どちらも、相手のいうことすべてが気に入らない。

父ちゃんが小学校の頃、これでしょっちゅう大喧嘩になった。
中には、殴り合いになるケースもあった。

これと、まったく一緒。

だから、いったん自分の価値観やこだわりを手放し、
ニュートラルな状態をつくらんとあきません。

阪神、巨人というチームのことを、いったん手放せば、
お互い野球ファンとして、仲良く話ができると思いませんか?

「俺はそうは思わん」
「妥協しろってことか」
「自分らしくなくなる」
「負けた気がする」
などと思う人もおるでしょう。

でも、これは勝ち負けや妥協とちゃいます。
「お互いの意見を、一緒に考えよ」
「お互いが嬉しいことを一緒に考えよ」
というスタンスです。

そして、自分の解釈を変えてもいいという潔さも必要。

夫婦関係もおんなじ。

嫌なもん同士が結婚したわけじゃないねんから、
自分の価値観やこだわりを、いったん手放してみよう。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

夫婦喧嘩

らくがき大好きまりあです。
2f1324fb.jpg


今日は夫婦喧嘩について。
夫婦喧嘩が多いと、やっぱり子どもに悪影響を及ぼします。

夫婦の仲が悪い環境で育った子どもは、
心に何らかの問題を抱えてたり、攻撃的な子どもになったり、
ふさぎこみな子どもになってしまう。

逆に夫婦の仲が良く、いつも笑顔の絶えない環境で育った子どもは、
明るく元気で素直に育ち、思いやりのある優しい子に育つ。

ちなみに、まりあ父ちゃんとまりあ母は、結婚して20年、今年21年になるけど、
夫婦喧嘩って、ほとんどしたことない。


夫婦喧嘩の原因は、人によっていろいろあると思うけど、

お金の問題
家事に対しての口出し
容姿に対する事
お互いの実家の悪口
子育てに対する意識の違い
お互いの価値観の違い

代表的なものを挙げるとこんな感じ。

まりあ父ちゃんの知り合いで、
カレーの味で2年間夫婦喧嘩が続いたというアホな奴がいましたが・・・・・・。

どれも、小さなことが積み重なって爆発するような気がすんねんけどなぁ。

日頃から話し合う時間を作り、お互い感謝の気持ちを忘れへんかったら、
あんまり喧嘩せえへんようになると思うねんけど・・・・・・。

どやろか?



いつもありがとうございます。応援ヨロシクです(^^ゞ
br_decobanner_20110324222342
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
プロフィール

KIWAMI-極-

アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ