イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

悩み

子育てについての悩みはあるか?

10

「はっぴーママ」のアンケート調査。

「子育てについての悩みはあるか?」
ある:81%
以前はあった:13%
ない:6%

ほとんどのママが子育てに悩みを抱えてんねんなぁ。
そらそうやな。一生懸命になればなるほど悩みもでてくる。

「どんなことに悩んでるのか?」上位4つ
しつけ:16%
食事:16%
子育て費用:11%
子どもの成長:11%

しつけか・・・・・・
父ちゃんは、この「しつけ」というのが、どうも腑に落ちない。
厳しいしつけは、逆効果になる恐れもある。

なぜ?それは時代が変わったから。
学校の先生が、親が、大人たちが絶対という上下関係、力関係よりも、
親子のコミュニケーションのほうが大切。

「子育ての悩みをどうやって解決するか?」上位4つ
夫・パートナーに相談:23%
子どものいる友人やママ友に相談:21%
夫・パートナー以外に親族に相談:16%
インターネットの相談コーナーや掲示板に書き込む:16%

身近に相談できる人がいることは心強い。
悩んでるときは、聞いてくれるだけですっきりするもんですよね。

こうやって悩むことで、親も成長していくんですね。
父ちゃんも、まりあと共に頑張りま~す(^^)


いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば子は動かじ。

2906e2a9.jpg

まりあと同じ年齢ぐらいの子どもを持つ、父ちゃん、母ちゃんの悩みのひとつに、
「しつけ」がある。

どう教えたらいいのか?
どう叱ったらいいのか?


山本五十六の名言にこういうのがある。
やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ。

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

これは、子育てそのものだと思う。

どう教えたらいいのか?
どう叱ったらいいのか?

このような親の悩みの場合、目の前の現象だけを見てるような気がする。
子どもが「なぜ」そうしたのか?因果の「因」を見るほうが大事。

また、教え方、叱り方に悩む前に、
やってみせてるか?褒めてあげてるか?承認してあげてるか?

子どもに「おもちゃのかたずけしなさい!」という前に、
家の中は整理整頓されてるか?

もし、家の中が散らかってたら、いうことなんか聞きませんよ、ほんま。


まりあ父ちゃんは、現象にとらわれず、因を見るようにしてる。
ほんだら、まりあの行動がなんとなくわかるようになってきた。
ほとんどの場合、やっぱりちゃんと意味がある。

だから、まず、子どもの行動を十分承認してから、叱る必要があれば、叱ればいいし、教える必要があれば、教えればいい。



いつも応援ありがとうございます。1日1クリックのご協力お願いします。
br_decobanner_20110324222342
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
プロフィール

KIWAMI-極-

アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ