イクメン父ちゃんの子育てブログ MARIA 

その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を
結婚20年目に誕生した次女まりあとの奮闘記

甘え

くれよんと愛の伝え方

先日注文してた、まりあの「くれよん」が届きました。
456ed30d.jpg
早速まりあは、らくがきをめっちゃ楽しんでます。

ほんで、まりあ父ちゃんは、この本。
660c435b.jpg
どっちとも、amazonで買えますよ。
すくすくさんかくくれよん
「あふれるまで愛をそそぐ6歳までの子育て」

この本は「子どもへの愛の伝え方」について書かれてるみたい。
とりあえず、パラパラっとフォトリーディングだけしました。

幼児にとって“甘え”は食事と同じ。

落ち着きがない、ぐず、乱暴、おねしょ、夜泣き、指しゃぶり・・・・・・。
これらは、甘えが足りていないために起こり、親の愛が子どもにうまく伝わってないようです。

子どもが納得するまで、しっかり甘えを受け入れ、共感してあげたら、
しつけせんでも、子どもは自分からその子本来の「よさ」を発揮するらしい。

読んでみて、これは大事やなと思うところを、またアップしていきます。



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。
br_decobanner_20110324222342

甘えとわがまま

61b15102.jpg

おはようございます(*゚ー゚)v

今日は、甘えとわがままの違いについて考えたいと思います。
あるアンケート調査によると、多くの人が子供の甘えに悩んでんねんて!

スパーに買い物に行くと、たまに遭遇すんねんけど・・・
子供が「買って買って~」
母ちゃんが「ダメ!わがまま言わない!」

あっ「ダメ!」で思い出してんけど、幼少期に子供が親から「ダメ!」と言われる回数が多いほど、夢を持てず直ぐにあきらめてしまう子供になってしまうねんて。

これを「夢のリストラ」って言うねん

子供が成長するまでに、親から何万回も「ダメ!」と言われ続けたら、子供は「自分には無理なんや」と思い込み、それが潜在意識に刷り込まれ、反応レベルで「無理・出来ない」と思うようになるんですよ!

だから「ダメ!」とか「あかん!」とか「無理!」とかいう言葉は使わんようにせなあきません。

気をつけましょう

で、話戻します。
わがまま=子供がやってはいけないと理解していて、やってしまうこと。
甘え=3歳までは全部これなので、わがままの心配はしなくて大丈夫。愛されてる。守られているという感覚が欲しい時のサイン。

もうひとつ、甘やかしと甘えさせの違いは?
甘やかし=親の都合ですること。子供の自主性や探究心を阻んでしまう。
甘えさせ=子供の要求からすること。エネルギーの充電。

と言うことなんで、大きな愛で120%受け止めてあげましょう

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
記事検索
まりあ自転車買いました!
(^_-)-☆
カテゴリ別アーカイブ
相互リンク募集中!
相互リンク希望の方はリンク後に
mariadaddy@livedoor.com
までご連絡くださいませ。

イクメン父ちゃんの子育てブログ
MARIA

http://maria.doorblog.jp


PCここで買いました!
マウスコンピューター/G-Tune
プロフィール

KIWAMI-極-

アンケート
ブログランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ